読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんけぶろぐ

ポケモンのあれこれ書いていきます

らんのすけ式ハロウィンイベントの走り方

どうも
不本意にもポケGOヤクザと呼ばれているTNらんのすけです
何故そう呼ばれてるのか身に覚えがなくてほとほと困り果てております
ちょっとハイエナ野郎にキレてイシツブテ投げようとしたりトレーニング中ジム横から潰しマンのID控えて追いかけ回してジム全滅させたりしてるだけです

全く身に覚えがないですね

それはさておき
今回はヤクザイメージを払拭すべく皆さんのお役に立つであろう情報についてまとめてみました
是非御覧下さい
これでもうヤクザとは言わせない

 

さて皆さん

とうとう始まりましたね

ソシャゲではお馴染み、しかしポケモンGO史上初となるイベント

†ハロウィンイベント†

f:id:lannosuke:20161029003646j:plain

ハロウィン仕様なのかどうなのか分かりませんが主人公も真っ黒です

 

イベント内容は下記のようになっております

・対象ポケモン(ゴース、ゴースト、ゲンガー、スリープ、スリーパー、ズバットゴルバットニャース、カラカラ、ガラガラ)の出現率の上昇

・捕獲時、孵化時、博士送り時のアメ入手数が2倍(進化時は1つのまま)

・相棒ポケモンがアメを拾う距離が1/4

 

特定のポケモンの出現率がアップというのはあまり興味がないですがとりあえずの注目はアメ入手数2倍!

ポケモンの巣に行けばその効率は2倍、ポッポコラッタを捕まえても効率は2倍

これは育成に進化に経験値稼ぎに捗りますね

相棒ポケモンのボーナスが実質4倍になるのも地味においしい

このハロウィンイベントの破壊力が如何なるものか

実際に検証してみました

 

 

10/26

a.m.10:00

ポケGO史上初のイベントが始まったという事でどのような変化が起きているのか講義中にもかかわらず気になったボクはTwitterで状況を確認してみました

気になるのは”不気味なポケモン”の出現率

まあ恐らくは全世界がポケモンの巣のような状況で対象ポケモンがどこでもちらほら出るようになるのでしょう

そう思っていました

そしてある画像を見つけてしまいました

f:id:lannosuke:20161029004805j:plain

ゴース沸きスギィ!

これはすごい

この調子で沸くなら期間中にゴーストタイプのメダルを金にするのも難しくはなさそうですね

これは神イベント

 

 

p.m.13:00

ボクはポケサーの後輩2人を連れて瑞穂運動場にいました

目的はここ周辺にしばしば出現するミニリュウを狩る事

入手時、博士転送時のアメが2倍になるなら1匹捕まえれば2匹分、とんでもなく効率がいいじゃないか

単純かつ明快、そして王道を征く発想でミニリュウを目当てに我々は散策を開始しました

曰くここには毎時2匹のペースでミニリュウが出現しているそうではないか

これで今日中にカイリュー1匹作ってもお釣りが来る程度にはアメが集まるでしょう

ガッハッハ

 

 

p.m.16:00

我々は気づいてしまった

根本的な事実に

この世界の理に

究極の真理に

我々は気づいてしまった

何故ゴースやカラカラといったポケモンが増えたのか

それはハロウィンイベントのおかげ

では彼らは何処から来たのか

それは他でもないありとあらゆるポケソースから

では今ゴース達が出現しているその枠に元々収まっていたであろうポケモン達は一体どうなったのか………

……………………

…………………

………………

……………

 

我々は気づいてしまった

これほどまでに増えたゴース達がミニリュウを絶滅させてしまった事に

そううまい話があるはずないじゃないですか

ポケソースは有限

1つのポケソースにポケモンは1時間につき1匹しか出現しません

対象ポケモンが多く出現するようになったと言ってもその有限な資源の中で内訳が変わったにすぎません

外部から付け足されたわけではないのですからもちろん増えた分の補てんは他所の減少という形で支払われます

結論を言えば今回の探索は完敗

何の成果も得られませんでした

帰ろうと駅へ向かうその帰り道に1匹ミニリュウを見つけたのが不幸中の幸いですかね

2時間で1匹とかどこの新堀川記念橋ですか

ホンマキレた

 

 

p.m.16:30

諦めの悪いボクは性懲りもなく今度は納谷橋にいました

夏休みの頃はミニリュウを大量に捕獲し1日で20匹も捕まえたこともある有名なミニリュウスポットです

この力を以てすればミニリュウを乱獲できるはず

そう思っていた時期がボクにもありました

 

 

p.m.18:30

あっちを見てもゴース

こっちを見てもゴース

あたり一面ゴースまみれで草も生えない

納谷橋に来て初めてのミニリュウをゲットしたと思ったらもうこんな時間ですよ

なんだこれは、たまげたなあ

たまげすぎてタマゲタケになった

これはブチキレ案件

ゴース死ね

 

 

p.m.19:00

家で充電を終えたまっぎょ君と合流しました

1人ではもうそろそろ心が折れそうだったので助かりました

これは今まで運負けし続けてただけですよね

これ以降は毎時2匹のペースでミニリュウが沸く

当たり前だよなあ

 

 

p.m.19:30

出ないんだが(キレ気味)

いくら待っても出ない

出ねえ

出ねすぎてデデンネになった

それになんだか小雨がパラパラし出した

これはここで帰宅するべきなんですかね

いや待てらんのすけ

ここで逃げては出るものも出ないぞ

今は耐える時だ

この苦しい今を耐えればきっと…

 

 

p.m.20:00

f:id:lannosuke:20161029012940j:plain

     _人人人人人_
    > 突然の豪雨 <
        ̄Y^Y^Y^Y^Y ̄ 

それは決して逃れる事適わぬカルマ

 

 

p.m.20:30

雨はやみました

全身ずぶぬれになりました

この豪雨の中、すべてのトレーナーが恐れをなして逃げ去ってもスマホを離さず橋の上でひたすらに赤い球を投げ続けたボクの精神力を自分で褒めてあげたい

しかし気力がなくなってしましました

それはまっぎょ君もどうやら同じようでこの日ミニリュウを捕獲することはもう諦める事にしました

ミニリュウ探しはやめやめ

少し歩いたところにある白川公園ワンリキーの巣だそうなのでそこでワンリキーを捕まえることにしました

と、白川公園に向けて歩き出したところで

ミニリュウがモジュール沸きしました

なんなんだ

 

 

p.m.21:00

f:id:lannosuke:20161029014231j:plain

白川公園着つきました

すごいモジュールの数です

しかし納谷橋同様にワンリキーもゴースに潰されてしまっているのではないか

そんな不安もありましたが着いた瞬間からワンリキーが沸いてその不安は払しょくされました

どうやら巣のポケモンは大丈夫みたいですね

結局この日は最後まで白川公園ワンリキーを捕まえていました

当初の予定とはいったい

 

 

 

今回の検証結果としてはミニリュウは瑞穂運動場では2時間で1匹、納谷橋では4時間で2匹と結局2時間に1匹というクソみたいなペースでの出現となっているようです

しかしワンリキーについては1時間で4匹のペースで捕まえられていてこの出現率は通常時と何ら変わらないという事で恐らくハロウィンイベントではある特定のポケモンが出現する傾向にあるポケソース以外の枠からランダムに対象ポケモンの出現枠へと置き換えられているようです

また、対象ポケモンの出現率もすべて等しいわけではなくゴースがダントツで多いようです

f:id:lannosuke:20161029071740j:plain

f:id:lannosuke:20161029071759j:plain

f:id:lannosuke:20161029071808j:plain

f:id:lannosuke:20161029071817j:plain

イベント開始から3日経過した時点でのアメの数を比較しても一目瞭然です

ボクは進化後ポケモンは全部スルーしているので純粋に進化前(ゴース、ニャースズバット、スリープ、カラカラ)の出現比率がこの画像から分かると思います

ゴースが他のポケモンの3倍程度出現してニャース、スリープ、カラカラは同じ程度、ズバットはそれらの半分~1/3程度の出現数のようです

 

これらの結果を踏まえて冒頭で考えていたイベントの走り方について改めて考えてみました

 

・巣ではないが出やすいポイントで特定のポケモンを待つ

→ これはダメです

  傾向と言っても巣と呼ばれるようにはっきりしたポケソースでなければゴース達に侵略されてしまっています

例え入手するアメの数が倍になったところでそもそもの出現率が今回のミニリュウのように1/4までに落ちてしまってはトータルでマイナス、通常時の方が効率が良いです

巣ではないけど川沿いにミニリュウが、山間部にカイリューが、海沿いにラプラスがといったように単に地形で出やすいといったポケモンはこのイベントでは狙えないでしょう

 

・ポッポで経験値稼ぎができるのではないか

→ これもダメです

  先程述べたように巣のような傾向のあるポケソース以外から出現する枠にはゴースが割り込んでいます

そのため経験値マラソンをする用のポケモンも少なからずゴースに追いやられているためアメの入手数が倍になっても効率は落ちているでしょう

 

・巣に行ってポケモンを捕まえる

→ これは良さそうです

巣のポケモンは基本的に通常時と変わらず生きています

このイベント期間中にアメを増やすといいかもしれません

 

巣を除いてポケモンの入手が壊滅的であり入手による飴の数が2倍というボーナスの恩恵はあまり受けられなさそうです

それでは他のアメ入手方法はどうなのか

タマゴについては歩くだけなので通常時と変わりません

ボーナスはしっかり2倍ついてきます

相棒ポケモンに至っては4倍です

アメの入手についてイベントの恩恵を求めるならとにかく走った方が良いかもしれませんね

 

これらに加えて他にする事といえばメダルを集めるのも良いかもしれません

f:id:lannosuke:20161029073511j:plain

f:id:lannosuke:20161029073519j:plain

ゴーストタイプはゴース系のみ、地面タイプはデイグダ系、カラカラ系、イワークイシツブテ系、サンド系、サイホーン系、二ド夫妻とどれも普段滅多にお目にかかれないポケモンです

この機を逃すと金メダルにするのは少々骨が折れると思いますので是非ともこのイベント期間中に金にしておきたいところですね

 

 

まとめると

・巣に行ってポケモンの飴を集める

・地面とゴーストタイプのメダルを金にする

・とにかく走ってタマゴを孵す

・とにかく走って相棒にアメを見つけてもらう

 

とにかく走るこれが今回のハロウィンイベントの走り方だと思います

 

以上、らんのすけ式ハロウィンイベントの走り方でした

 

それでは皆さん、良いポケモンLIFEをー